So-net無料ブログ作成
検索選択
ギランバレー症候群 ブログトップ

Two thumbs up!! [ギランバレー症候群]

本日は一番悲しく嬉しい日です。



産婦人科の先生夫婦に気に入られ妻のアソコから頭出す長男見てから18年

病気もしたし怪我もしたりチョー厳しくもしました。
1.jpg

acts初めて観に行く・・・2006年・・・後ろには玉生さんとショコラ
2.jpg

いつだっけ?左はテッズ前島氏
3.jpg

4年生の終わりにギランバレー症候群
5.jpg

退院してからもクソ漏らしながら早朝ランニングしたり頑張りまして・・・
6.jpg

寒い日は身体が動かなく大変でした・・
7.jpg

私に怒鳴られながらも仕事も・・
8.jpg

弟のケツを拭くルール
9.jpg

個人スポーツがむかない性格です。
19.jpg

足長おじさん堀口さんから社長・・・よろしくお願いします。
13.jpg

三人で泣いてしまいました・・・・・奴隷の子は奴隷にならない事を自分の子供にも見せてほしいですね。
20.jpg

そんなわけでギランバレー症候群は再発するかもしれませんのでインフルエンザの予防注射だけはするなよと教えておきました・・・・完治したと思います。

ファッキンギランバレー
nice!(0)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

ビンテージモトクロス [ギランバレー症候群]

本日午後から半年振りに長男のバイクをバイク置場から引っ張り出して掃除しました。
1年以上バイクには乗れないと思っていたので家の横にフェンスを作りながら一緒にバイク置場を作りいつになったらバイクに乗れるのかと思ってバイクをしまいました。
そろそろ長男もバイクに乗りたくなってきたそうで6月から練習再開して10月のビンテージバイクのレースに参加させたいと思っています。
このレースは大人がほとんどで子供は2~3人でして他の子供たちは父親が好き子供も一緒にって感じですが、
我が家は以前レースを見に行って一部の人たちの服装やバイクがビンテージでカッコよかったそうではじめたいと言い出しました。格好が先なのですがお金が無いので日本に数台の私のコレクションitaljet 50を格安で売ってしまいました。ショック

長男は何でもすぐに出来るのですがいつも3位か4位って感じでしたので病気の後どのように変わったかを確認したいです。
昨日6月の運動会の徒競走が70mと思っていたのが100mとわかってがっかりしていたので景品を賭けてあげました。
1位 プレステ3(ゲーム) 最下位 モヒカンヘアー 本日学校行く時、景品要らないよと言いながら逃げるように学校に行きました。

上手く行けば10月のレースの頃3人目が生まれていると思うのでとても楽しみです。
カッコイイお兄ちゃんを見せて欲しいです。

話は変わりますが本日鳥小屋の巡回をしていますと隣の公園の件で市役所の方が見えお話しましたがいまいち解っていないようですが市役所の仕事をしている関係上あまり文句も言えず様子を見たいと思っています。
ルチーノの巣箱覗いたら今回も1羽だけしか生まれないようです。
今回でこのペアーは解消したいと思っています。

そして長男が今帰宅しまして私に同じクラスの嫌な奴の顔をはじめて殴ったと言っていました。

アホな子供は長男の優しさをわからず調子にのってくるそうで、長男は困ったりいじめられている子などを助けてあげているのですがそのような子供は家で助けられた事を言わないようで親との会話が無い家なのかわかりませんがそうゆう子供は日増しにクラスで嫌われていくようです。

病気前は私は長男に間違っていなければ顔以外殴ってもいいしその後ちゃんと私に説明する事を条件にしていました。しかしアホな子供は病気後の長男の体の事を軽く考えているようで病気後は顔もOKにして体が小さいのと70%の体力なので相手が戦意喪失するまで攻撃しなさいと教えています。

その後の説明をする事は絶対条件に!!

普段は優しいので長男は5年生の男の子とほとんど遊んだ事があるそうで各クラスの活発な子供たちとはすべて仲が良いのでトラブルはほとんど無くみんな応援してくれるそうです。

我が家に友達が遊びに来るとほとんどクラスが違います。

私の小学生の時には味わったことのない楽しさがあり羨ましく思っています。

殴る事に反対する方は多いと思います(私も反対です)が今の小学生は昔と違う想像を絶するおかしな子がたまにいてその子の親がもっとおかしいので喧嘩の後は子供を守るため説明することを条件にしています。

これからお風呂で運動会の作戦会議です。

喧嘩は駄目だよ ファッキン ギランバレー

にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ギランバレー [ギランバレー症候群]

まったくこのブログの使い方が解らず友達にもナイショなので困っております。
現在お子さんがギランバレー症候群でお悩みの親御さんへアドバイス、まず子供には絶対に治る病気だとマインドコントロールする事、心の壊れ始めた親御さんは絶対に治る病気だと子供に言い聞かせながら自分にマインドコントロールすることです。

私は小さいですが会社を経営していて子供に付き添う時間が沢山ありどうにか毎日朝8時から夜20時ぐらいまで付き添っていました。丁度お正月でしたが正月ムードは無し。
今回の病気で何でも簡単に出来てしまう長男がオムツ姿になって何も出来ない状態になった時にはさすが悲しくどうなってしまうのかと、とても不安で帰ってからはインターネットで病気の勉強していました。
その時とても勉強になったり不安が少し無くなったりギランバレー関連のホームページにはとても助けられ私もそんな人のためになればとブログを始めました。これから少しずつですか病気の事など書いていきたいです。
現在長男は走ったり遊んだりオートバイに乗ったり他の子供ほどではないですが動けるようになってきました。

このブログを見て1人でも不安が取り除いていただければとても幸せです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
ギランバレー症候群 ブログトップ
メッセージを送る